<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【経営】 親しみをこめて。。。


http://www.apple.com/jp/getamac/


MacのCMを見ただろうか!!!




完全にMacがビジネス用のPCとしての撤退を感じざすにはいられない。
(もともと進出はしていない!?けど…)







それは…




通常PC=WORKです。
僕は親しみをこめてMacですと言っているところ!




もうビジネス用ではなく家庭用、娯楽用に使ってくれといっているようでならない。
ここにMacの大きな販売戦略の舵きりがあったように思える。


iPodで家庭用に入り込んだ。
もっと身近にMacを感じてくれというメッセージがCMからいたいほど伝わる。




いさぎよさの果てにOSまでWindowsにはしないだろうか!?
そしたらもっと…







みんな買う気がします。



それだけ身近になってるMac!







もともとWindowsより性能がいいと言われていた製品だからこそ、
今こそシェア奪回の時と思って攻めの販売をしてもらいたい。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-29 23:47 | 経営

【危機管理】 優良企業でも!?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000084-mai-soci

http://www.jtuc-rengo.or.jp/roudou/kankyou/fubarai/

http://www.ana.co.jp/ir/kabu_info/ana_vision/pdf/57sq/03.pdf



昨今問題となっている、格差社会。

それは正社員と非正社員との問題。

再チャレンジへの仕組み。


しかし世間で有名で、
人気就職ランキングにも上がる企業が残業代未払いだと・・・先が思いやられる(笑)





というのも、
大手企業から中小企業へと社会システムが落ちていくように思う。
その第一歩である大手企業ができていないのはイタイと思うのである。


サービス残業にしても仕事時間にしても日本人は多い。
これからもドンドン増えていくなら…
いやドンドン増えていくような企業には人は集まらないように思う。
高度経済成長・バブル時代には滅私奉公でもよかったのだろう。

しかし、これだけ当時とビジネス環境が変化した現在に企業にいよう
とは従業員は思わないだろう。



極端な話では

http://ascii24.com/news/i/topi/article/2006/10/11/print/665066.html
↑のような企業が今後は支持されていくだろうし、
優秀な人材が集まり
もっと大きな飛躍をしていくように思う。


つまり企業の宝である、人を大切にする企業(=人に投資できる企業)こそ21世紀型の
企業として継続的な成長をするのであろう。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-27 18:42 | 危機管理

【経営】 新しい扉


http://www.nintendo.co.jp/wii/index.html

http://wii.com/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061126-00000003-fsi-bus_all

http://wii.com/jp/wii-cm/


PS3に続き、新作ゲーム機の発売ラッシュになっている。
今回のWiiは全く新しいゲームの形になっているのがポイントと思う。

なぜなら全く新しいゲームの形も同時に生まれてくることを意味する。



それは大きなビジネスチャンスにならないだろうか。
これから新たにマーケットシェアが確率されるわけだから、
チャンスがあるわけである。



新市場だからこそ、市場をとったもん勝ち。

最近であるならiPodと同様に考えるとわかりやすいかもしれない。
MP3プレイヤーという市場形成ができていないところで
市場を独占状態までもっていった。


今度はWiiという新市場で
誰が(どのゲームシリーズが)独占していくか楽しみである。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-26 18:40 | 経営

【経営】 サティスファクション


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061118-00000004-maip-soci


ほんとに考え直した方がいいかもね。


日本の金融界。



確かに預けてるけど、信頼性なく対応悪いし、
しかも自分の貯金なのに手数料かかるって何をいっているの!?


十分、預けている人の金額で儲けているのに…

CSなんてない業界だねって…
気づきました。

ATMなんてなくなっちぇばいいんじゃない。
なくなったらなくなったで誰も使わないから、
あるからなんとなく使っちゃうだけ。

だから使わなくなれば維持費で赤字になるはずだからなくなるはずなんだよね。



きっと…

で、手数料のない外資が持っていくと!

なんて簡単な(笑)


それだけ身近なところでも参入障壁が低いところあるんですよね。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-22 18:38 | 経営

【危機管理】 賞味期限切れ(おいしさ激減)

http://www.helloproject.com/discographyindex.html

今回で最後のシングルという噂があるくらいのグループになってしまったのは
残念かなぁと。

これまで安倍なつみ・後藤真希と言った売れっ子をだしてきた分、また音楽業界にオーディションから選抜された娘がここまでブレイクできたことを示してきた。


だからこそ、このままで終わってしまうはと…

最後に一花… なんて思ってしまう。



結果論で言ってしまうと、モーニング娘。(以下:モー娘)には核がなかったように思える。
これは売れっ子アーティストなら誰にでも持っている味である。

例えばB’zの痛々しいほどの激しいロック、GLAYの哀愁のあるポップ性、
SASのJ-POPを25年も引っ張ってきた牽引力と耳なじみのする楽曲。


モー娘にはあっただろうか?

少なくとも楽曲に対してはなかったように思う。
それはアイドルとしての悲しい宿命だが一曲ごとにメンバーの誰かを全面に出すことを
していたからだ。


結果としてグループの曲ではなく、グループの一員である個人の曲として世間に認知
されてしまったことは「つんく」の誤算であったところだろう。

しかしグループがオーディション番組から企画としてでてきて来年で1年になる。
第一線で10年活躍できたこともやはり「つんく」の手腕であるに違いない。


今後のモー娘のあり方はどうなっていくかは「つんく」のサジ加減一つも
あるだろうが、番組のサポーターではなく本業の楽曲に頼ること、つまりヒット曲を
どんな形でも作ることが必要であると思う。



第一期モー娘はアーティストのインキュベーションとなった。

第二期はメンバーの入れ替えもなくアイドルとして世間に売れる曲、楽しめる曲を
提供する時期になってもいいのではないか。


成功体験にいつまでも浸ってはいけないのではない。
世間を沸かせた“セクシー・ビーム”を今一度、提供する時期になっているはずだ。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-21 23:46 | 危機管理

【経営】 新種のリンゴ(=Apple)


http://www.apple.com/jp/ipodshuffle/

http://news.www.infoseek.co.jp/reuters/market/story/15reutersJAPAN236275/

次々と戦略に打って出るAppleはどこまでいくのだろうか。




そこに落とし穴は!?




そこにリスクは!?





なんて考えてしまうのです。
それは航空会社がiPodを使えるようにすること。
後は新製品のラインナップ、次々と現れる次世代iPod他社の追随を許さない状況です。
10年後はパソコン企業ではなく、iPod企業が常識になっている可能性すらあります。
企業も生き物でいろいろな形に変化するとは本で読んではいましたが
ここまで一企業かつ有名企業が現代にあることは正に驚くことです。




よく言われることですがAppleはwindows対応にしたこと。
全く違うOSに対応させたことこの大きな経営判断、
さらに一気にポータビリティMP3プレイヤー市場を席巻したことの勢いが現在も続いているのだろうと推測せざるおえない。



それだけ大きな経営判断がここまで一企業を持続、
輝かせるきっかけになったリスクのとり方を学んでいくことは
正にベストプラクティスの一つになるはずだ。



【今日のリスク】
競合のツールを使ってみること

【今日のチャンス】
当たれば爆発的な勢いで企業を押し上げます
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-19 23:32 | 経営

【開催情報】 2006 11月度休止のお知らせ

11月18日(土曜日) 19:00~21:00 に予定しておりました
~リスクマネジメント勉強会~【yuimarl-net~】は休止致します。

なお、12月度は
“12月9日(土曜日) 19:00~21:00” に行います。

ご確認ください。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-12 00:51 | 開催情報

【経営】 PS3


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061111-00000004-yom-bus_all

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/play_station_3/?1163207412

6年ぶりの新PSだそうです。ゲームにはてんで疎いのでゲームの話はわかりませんが、
ブルーレイとHDDの対決には興味あります。



さらにPS3 VS Wii の対決にも。



もっと言うとソニーグループの業績自体にも(笑)
今回は
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200610/06-100/index.html

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/archive/news/2006/10/16/20061016dde001020017000c.html

で、かなり業績悪化、いや営業利益9割減って…



普通、倒産?!


しかも、近年のソニーの業績ってどこかの事業に大きく助けられての黒字化。
それはPS2(ソニーコンピューターエンタテイメント)やスパイダーマン1&2(ソニーピクチャーズ)、またヒットがでると利益率の高いソニーミュージックのアーティスト(国内抜粋)。なんかしらの事業に助けられてきた分、今回は全体の事業も落ち込んでいるからこそ、どう挽回するかが世界のソニーの見せ所になるはずじゃないかと。
今回のソニーのリスクテイクはPS3を当初600万台と言っていた初回出荷台数
(確か…ねw)
10万台でも出荷してアップデート版をすでにHP上でアップしているところ。



正に背水の陣で勝負にかけていることが伺えると思う。


今後の展開が楽しみで仕方がない企業ですね。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-11 00:45 | 経営

【経営】 課題はまだまだたくさん・・・


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/employment/


さぁて今回は軽く。さらっといきますよぉ~。


人件費って企業にとって最も高い経費です。その調整弁に使っていたものにメスが
入ることによって、どんな反応が企業からでるか楽しみです。
かなり反発がでるか、新しい雇用形態が生まれるか・・・


また一層、雇用形態も複雑化しそうですね(笑)



さて従業員はどうでしょうか!?


この雇用形態の変化に乗っていけるのでしょうか!?
複雑化していくことで従業員がいいように搾取されるようでは日本の再成長は
ない気がしてなりません。
先日の日経アンケートでも日本の再成長を望む声も各世代60%以上ありました。



自分の一度きりの人生と雇用形態の関係性を
じっくりと見つめなおす時期かもしれません。
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-10 00:43 | 経営

【経営】 価格崩壊のはじまり、はじまり~


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/convenience_store/

コーラなんか一部の商品は147円→125円からさらに新たな一手がでちゃいましたね。
オリジナルブランドとはすごい。

他社メーカーがどうでるかはわからないけど・・・。


http://www.blwisdom.com/ikey/01/08/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478371520

って本でポーター先生が熱く語ってくれてます。

どこもかしこも価格値下げで利益希薄で
どうしようってことにならないようにしてほしいですね。

価格破壊
  ↓
どこも値下げ
  ↓
利益なし
  ↓
高価格商品リリース


みたいな、安直な流れだけは勘弁してほしいです(笑)


しっかりと原価計算による生産計画でスピード経営に是非注目し、
新たな経営判断として活用していくことが次回同様の場面での
リスクマネジメントになるはずです。

これだけいろんな経営理論だのなんだのが研究されてきて時は21世紀ですから、
是非、各社の判断を楽しみに静観しましょう。



もちろん・・・消費者としては価格破壊万歳ですけどね♪
[PR]
by yuimarl-net | 2006-11-08 23:34 | 経営